2007年02月19日

戦力UP

今日も今日とで宇宙遊泳中のマキシマ・ロードですコンニチワ

さて先日のイベント「バトルオブUCGO」ですが結果は負けてしまいましたが、適度な(カクカクしない)数の戦闘でかなり楽しかったです(MSは4機失いましたが)

今ひとつ魅力に乏しい宇宙ですがやはり戦闘は格別の楽しさがありますね。

さてそんななか我が隊に久々の新入隊員アーズベルト契い気鵑参加してくれました。
これからの活躍が期待できます^^

新戦力も加入し目指すは宇宙最強軍団!と柄にも無い野望に燃えそうなマキシマ・ロードでしたw


  

Posted by hyperexpress at 12:47Comments(4)TrackBack(0)

2007年02月04日

大宇宙 激闘の日々

今日も今日とて宇宙人なマキシマ・ロードです、コンニチハ。

今日1日で3機ものMSを消失しました。原因は一重にオイラ自身のプレイヤースキルの無さです。

1:ジステ爆撃観光・・・もとい敢行。首尾よく成果を上げるも帰路リペ艦浴び中のジオン兵にちょっかいかけて護衛Nに直撃弾を食らう。
2:イベント マスドライバー目指して走って行ったらジオン津波に飲まれ殆ど何もせずに爆死。
3:0157防衛 某有名部隊首脳3機を迎撃。1機を後一歩まで追い詰めるも3機集中喰らって無念の爆散。

まぁ巷で定説ではありますが、やはりプレイヤースキルを磨かないとPvPはだめですねー。特に宇宙での3次元戦闘はなおさらだと思います。

そんな訳で大尉はすっぱりあきらめて(あんまりメリットないしw)頑張ろうと決意も新たなマキシマ・ロードでした。  
Posted by hyperexpress at 10:06Comments(3)TrackBack(0)

2007年01月27日

「星屑事変」その2・マリワナ宙域の死闘編

そんな訳で2日目もどうにか都合をつけて参戦したマキシマ・ロードですコンニチワ

指定された集合場所に行くと既に多数の友軍が集まっていましたが若干昨日よりは少ない感じ。
星屑A







そこへアムロ・レイ登場

「先導しますのでついてきて下さい」

まさかこの一言が後の悲劇の引き金になると誰が予想したでしょう。

戦闘開始の合図と共にL4のG3もとい78−2でかっとんで行くアムロ。必死についていく連邦軍。このアムロには後ろを思いやる余裕など無いようです。

当然戦列は縦に長く伸びていきます。自分も昨日のガンキャだったのでみるみる置いていかれます。

いい加減飛んだ頃、先陣に付いてったタマーマさんから撃破された知らせが・・・。

ジオン勢は昨日の戦いから戦艦のかなり手前で待ち構える作戦を取っていたようです。
当然縦に伸びた友軍は飛んで火にいるナントヤラ。
まさにマリワナの七面鳥うちの如く次々と撃破されていきます。

回り込むと迷子になるので正面突破しかありません。
自分も強行突破を試みますが著名な方々の集中砲火を喰らい赤ダルマは火ダルマになって

星屑B







星屑に・・・。
ここでタイムアップになりましたが、結果は火を見るより明らかでしょう。
それでも損傷率3パーセントと言うことは何人かは取り付けたようです。

まぁそれでも今回はカクカクも少なかったし、やっぱ頻繁に宇宙イベントをやって欲しいと願うマキシマ・ロードでした。  
Posted by hyperexpress at 13:02Comments(11)TrackBack(1)

2007年01月26日

「星屑事変」その1

今日も地道にN撃ち稼業のマキシマ・ロードですコンニチワ

さて今回のイベントはすっごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく久々の宇宙が舞台です。

古い記憶を掘り起こせば前回の宇宙イベントは連邦参加者が1桁という有様で、それから半年近く宇宙でのイベントは無かったような・・・。

まぁ過去のいきさつはどうあれ、折角の宇宙イベント。出なきゃ宇宙人の名が廃ると、シド西(笑)を出発。

着いて見るとどこにコレだけ潜伏してたのと言うくらい敵味方が壮絶な戦闘を繰り広げていました。

とりあえず防衛戦なので肉厚のガンキャノン出陣。ところが殆ど何もしないうちに終了の合図。
どうやら味方戦艦が撃破された模様です。
この間わずか10分足らず。

相変わらずのグダグダぶりに辟易してると案の定ジオンの方々がステ焼きに来たので応戦して本日の戦闘を終えました。

宇宙でもあの重さではいよいよ未開の地にでも隠遁するしかないのかとマジで悩むマキシマ・ロードでした。

その2に(多分)続く  
Posted by hyperexpress at 13:10Comments(0)TrackBack(1)

2007年01月25日

本日の迎撃活動

今日も今日とてスキル調整に邁進するマキシマ・ロードですコンバンワ

削りすぎたGE回復と勝負勘を取り戻すため久方ぶりにシド西にやってきました。
N配置もすっかり変わって地味にペチペチNを撃っていると、早速PC発見。
遠距離からの撃ちあいから至近距離でのガン・カタ並みの応酬をしてるとなんとなくいやーな予感が・・・。
慌てて引き返し始めると案の定後方からドムの群れが追いすがって来ます。
必死にリペするも敢え無く爆死。見ると20機近くの大部隊です。

すぐさまテントに戻ってLAに乗り込みますがTRのLAは動けるものの悲しいほど足が遅く話しになりません。
急遽メルク商会呼んでジム改拵えてもらいますが、既に戦闘は終結。

それでも気を取り直してN撃ちに出かけると、Nギガンの中になぜかチームタグが付いているのが混ざってます。

速攻攻撃開始し、味方の援護も手伝って無事撃破。

久々の迎撃でしたが、やっぱり楽しいですね〜
そう思いつつも階級下がってちょっと凹んでるマキシマ・ロードでした。
  
Posted by hyperexpress at 01:52Comments(8)TrackBack(0)

2007年01月21日

本日のイベント

今日も今日とて宇宙を放浪するマキシマ・ロードですコンニチハ

活動時間の問題もあるのでしょうが、最近はすっかり宇宙も生産天国になり、平和な日々が続いております。

聞けば今日のイベントは占領戦絡みとかで、久々に参加しようと思い立ち降下開始。

リッチモンドのテントに着くと余り味方の数はいません。
都市のほうに集結してるみたいなのでガンキャノンに乗って都市への入り口を探してると、侵攻中のジオンPC数機とバッタンコ。
あーそっかレーダー使えないのよねーと応戦するも多勢に無勢で敢え無く爆死。

再びテントに戻り陸戦ジム改起動!今度は慎重に周囲を索敵してると味方の一団と合流。そこでドムトロ1機を屠り、無事ハンガーに到達してマークできましたw

さらに外周部で索敵してると先ほど撃破された一団がテント周りに出没。
追撃かますもカウンター喰らって2度目の爆死。

ジム改2号機に乗り換えたところで占領戦終了。
その後は宇宙に戻り、少し狩りをしたところで寝落ちw

どうも久しぶりの地上戦ですっかり実戦勘が鈍ってるようです。
時間が空けば少し鍛えなおそうかなと考え込むマキシマ・ロードでした。

あ、画像取り忘れたorz  
Posted by hyperexpress at 10:56Comments(4)TrackBack(0)

2007年01月05日

まいど遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

UCGO本運用を始めて早1年近く、様々な出会いと別れを経験しました。
なんだかんだ言っても奥の深いゲームです。

これからものんびり終焉の日まで付き合っていく所存ですw

追伸:数ヶ月ぶりに大尉に復帰しましたが某隊員に以前大尉だったことをすっかり忘れ去られて落ち込んだマキシマ・ロードでしたorz  
Posted by hyperexpress at 11:03Comments(4)TrackBack(0)

2006年12月14日

新規実装

徐々にではありますがUCやる時間が増えてきたマキシマ・ロードですコンバンワ。

さて昨日新規実装がありました。
目玉は占領都市と航空機の実装。荒廃したオーストラリアに要塞の如くそびえる都市を巡って奇天烈なMS達が攻防を広げる、ますますガンダムと言うよりマッドマックスの世界に近づいていますw

ジオン側都市に行ってジャイロキャプテンよろしくヘリコプターに乗ったら速攻叩き落されました。
その後連邦側に行き攻防戦に参加。しかし途中で久しぶりのアプ落ち。
復帰してみるとどうやらジオンテントは破壊されて敵味方何も出来ない状態で終了してしまいました。

TCでは熱いバトルが繰り広げられたそうですが、テント破壊が出来ると言うことは非常にやばいんじゃないかと思うんですけどねぇ。

その後は宇宙でリックドム追っかけたりしてましたが、やっぱりアプ落ちしました。
どうにもアプ落ちって気勢削がれますねぇ。

まぁ相変わらず地味に活動するつもりのマキシマ・ロードでした。  
Posted by hyperexpress at 08:00Comments(6)TrackBack(0)

2006年09月24日

地球圏を回る闘い

「ブログ見てますよ〜」って言われると頑張って更新せねばと決意も新たにするマキシマ・ロードですコンニチワ

さて宇宙移民してからかなりたましたが、相変わらずのフロンティアぶり(悪い意味での)にめげそうになりつつシャトルにのったり降りたりしてます。

まずは恒例弾ちゃんデー。
もはや中規模襲撃と言えるほどの人数が集まってます。
おー、これならそうそう死ぬことはないなぁなど甘い考えを持ちつつ一路メルボルンへ(この時点で死亡フラグ立ちまくり)

到着後早速現れるジオンPCを薙ぎ倒していくちゅるんずの面々
少数のジオンの追撃隊も難なく撃破していきます。

そんななか司令官より街に突撃の合図が!
勇んで突っ込んだ先にはカーテンに隠れた大部隊が!
火達磨になってあえなく死亡、泣きながら帰りました。

さて、この所ゲルSによる蹂躙も減り、たまに来るザクとガチ勝負を繰り広げている宇宙。
久々の草イベントという事で見回すと回りはボール、パブリクの群れが!
この日のために主催者さんたちが一生懸命作っていたようで、その心意気には頭が下がります。

そんななかテスター時代にすごくお世話になったMさんが復帰してるのを発見。ほぼ1年ぶりの再会に目頭が熱くなってしまいました。
ぜひウチの隊に入って欲しかったですが既に他部隊に入隊済みとの事でこれからのご活躍に期待しております。

さてパブリク1機拝領していざジオンステーションに突撃!
ジオン勢もジッコ、ガトルを準備して待ち構えており、スターウォーズ張りのドッグファイトが展開されます。
1機を撃墜するも3機くらいから集中を受けて爆死。

続いてはボールによる突撃です。
ジオンステーションに辿り着くと今度はゲルググ数機が駆逐に出てます。
構わずガトルとかを撃って撤退しようとしましたがゲルググに撃墜されました。

階級は下がったものの休む間も無く公式イベントのため降下します。
今回の機体はジムキャノン。今回も事前にダブデの撃破優先を触れ回ります。
イベント開始合図と共に前線に向うと既にジオン勢は境界線付近に陣取っています。
間をおいて連邦勢との壮絶な撃ち合いが始まります。
しかし待てど暮らせどダブデが現れません。
しばらくして「南西にダブデ発見」の報。やはりカーテンで隠れてました。
急いでダブデ集中を触れ回ります。
しかし無念のタイムアップ。残念ながらダブデ撃破に至らず無念の敗退。

その後は地上に居残ってボス撃ったりしてました。
今日のイベントは勝てるといいなぁと思うマキシマ・ロードでした
  
Posted by hyperexpress at 13:48Comments(5)TrackBack(0)

2006年09月18日

衛星大戦争

今日も宇宙でレアハンターなマキシマ・ロードですコンニチワ

今日もチベに果敢に挑んでいると、ついに出ました!ファインルナチタニウム!
早速持って帰ってメルク商会にPダムチャレンジしてもらいましたが2連敗orz
まだまだPダムだらけの道は遠そうです。

さて今日は公式イベがあり、場所もパーススペースポートと近いので参加してきました。
イベントの趣旨はダブデ、ゲルググS、そしてイベントキャラのMSを落とすと言うもの。こんな機会でしか使えそうも無いプロトガンダム出陣!
みるとサンボン店長さんもPダム乗ってます。

開始と共に現れるダブデ、こういう時は斬るに限ると拾ったビームナギナタで斬りまくり、あっけなくダブデ爆散。
その後バーナード・ワイズマンとかゲルググとか仕留めて行きます。
ダブデも4機は爆発したでしょうか?最後にランバラルのグフ登場。
例によってありえない硬さです。
0918-01







ジョ○・カーに群がる報道陣の如くランバラルに殺到する連邦兵

しかし作戦終了の合図と同時にランバラルは爆発もしないで消えました。
まさにイリュージョンw

結果を聞くと僅差で連邦軍の勝利だそうです。
ダブデ撃破回数はなんと1回
少なくとも4回は爆発したはずなのになんででしょう?

とまれ、そのまま宇宙に戻ってチベ撃ちを続けていると、ステーションに敵襲の報が。
聞けばRX78−2を筆頭にガンキャ、ジム、ジムLAとかも混じっているとの事。
急行するとすでに地上からもV−TEAMを始め多数が援軍に到着。
混戦のなかまずジム撃破、ついで某有名部隊の有名人を始め数機を撃破できました。
しかし、77−3を追いかけていたら深追いしすぎて無念の爆死。

次波は余裕がなくなったのかほぼ大部分がゲルSで来襲。
いつもなら蹂躙されるだけの連邦も今日は人数がいるだけに果敢に迎撃に出ます。
結果撃退に成功。

こうして再び平和がもどりチベ撃ち続行しましたが、ろくなものが出ずお開きになりました。

久々に濃い1日でしたが、やはり宇宙にもっと人が増えないとと痛感したマキシマ・ロードでした

  
Posted by hyperexpress at 13:57Comments(4)TrackBack(0)