2007年05月26日

対決!ポチョムキン!!

今日も今日とて西テント出張中(あくまでメインは宇宙ね)のマキシマ・ロードですコンニチワ

さて、昨日未明のステ防衛並びに報復襲撃を終えひと寝入りし、明け方に起き何気にUC起動し、シド西でぼへらーっとしてると1機のゲルググSが

「おい、マキシマ、タイマンしようや」

見ると


「POTYOMUKIN」

potemkin













(写真はイメージです)
そう、UCでは知らぬものを探す方が難しいくらい有名な「ジオン最凶、ブリスベンの狂犬」ポチョムキンの別垢です(超有名人なので伏字省略w本とのスペルはPOTEMKINの筈だが以下省略w)

名指しで指名されたからには引くわけにはいきません
とりあえずゲルSに拮抗できそうな期待として赤ガンキャ出陣

ポチョムキンはとっても痛いゲルビームと薙刀の距離を活かした武器選択でガシガシ削ってきます。
こっちは距離を置いたEX180ミリからゴールデンHFWで削りますがリペ2連続失敗でアボン

ポチョムキンから「ちょっと強い雑魚」と有難くない称号を頂きましたw

しかし、彼を含めて早朝にも関わらず5〜6機のPCが襲撃に来るシドニー。
まさに「眠らない街(メンテ時除く)」と言うイメージがふさわしいと感じつつ八つ当たり気味に他のPCにLABRぶっ放してたマキシマ・ロードでした。

  

Posted by hyperexpress at 12:24Comments(52)TrackBack(0)

2007年05月22日

地球連邦宇宙総軍大集結!ステーション上ノ敵ヲ排除セヨ!

今日も今日とでスキル上げのマキシマ・ロードですコンニチワ

先日、件のレオ〇ルどん氏迎撃の仕込みをしていたら彼がテント近くまでやってきて即交戦状態に。
しかし武器選択を間違ったせいか踏み込めず、痛み分けに終わりました。

さて、徐々に盛り上がりを見せる宇宙。
ここ数日地上より援軍が続々と上がってきています。
昨日はついにジオンとの比率が逆転。カーテンまで出ています。

当然防衛は大成功。今まで押し込めなかった領域まで踏み込んでの掃討戦も成功し。
宇宙の平和は守られました。
地上から援軍に来てくださった方々も

「いや〜宇宙なかなか面白いですね」

とガチ仰って戴き、いよいよ風が吹いてきた感じです。

ここら辺で運営も重い腰を上げて未だ幻と化してる「グワジン級」を出してテコ入れして欲しいものですが・・・。


折角吹いてきた風に乗り遅れないようなるべく防衛戦に参加したいマキシマ・ロードでした。  
Posted by hyperexpress at 07:52Comments(16)TrackBack(0)

2007年05月20日

再会の挨拶はやっぱり鉛弾

きょうも地道にスキル上げのマキシマ・ロードですコンニチワ

さてチムチャでめぞん一刻劇場版の出来レース話に花を咲かせてながらギガンを狩ってると明らかに挙動不審なギガンが1機

そう
Leo-1









(写真はイメージです)
最近占領戦等ではグフとかに乗っていた彼が再びギガンでやってきました!
向こうも再会を喜ぶかのごとくバルカン乱射してきます。

つか、痛い!痛いんだよ!バルアアアアアン!

てな訳で狩り用改爆死。
すかさず陸ガンに乗っていくも

「やられました」
既にギガンは味方に撃破された後

後日、やっぱりNを狩っているとレーダーに挙動不審な影が・・・。
ふと見るとやっぱり彼がバルカン乱射しながら迫ってきます。

相変わらず痛いバルカン

またもや改爆死

たまたま側に居た友軍機も屠り敬礼する余裕を見せつけ彼は悠々と引き上げていきました。

しかしギガンというネタMSをここまで極めるとは・・・。
妙な関心をしつつも雪辱に燃えるマキシマ・ロードでした。
  
Posted by hyperexpress at 12:34Comments(4)TrackBack(0)

2007年05月04日

今!宇宙が熱い!

GWにどこにも行けずUCやってるか庭の手入れしてるかのマキシマ・ロードですコンニチワ。

日毎重力が増すが如く重くなっていく地上に比べまだまだ軽い宇宙。
紙芝居化を嫌ってか日毎移住者が増えてきました。
スキル上げも地上に比べれば効率が良く、PCも滅多に来ない地点にはスキル上げの人々で賑わってます。

当然、ジオンPCによる襲撃もある訳ですが、その様相が最近俄かに変化してきたようです。

ジオン有名部隊主導に拠る定時襲撃が以前はゲルS大軍にモノを言わせた所謂「ドバー」だったのが先週末よりリックドム主体の中規模による襲撃に切り替わっているようです。

その為一時期の壊滅時期を脱し、徐々に数を増やしつつある連邦宇宙総軍も拮抗した迎撃が出来るようになってきました。

個人的にはこの規模の戦闘が一番楽しいですねー。
敵側の司令官も昔から宇宙での熱い戦闘を渇望してたようなのでその辺は考えてるのかもしれません。

まぁ全滅してゲルSドバーでお礼参りは勘弁ですがw

さてそんな訳で我が隊も新たな戦力ドラグノフさんが参加してくれました。
聞けばかなりの古強者、これからの一層の活躍に期待大です。

First-centurion隊では引き続き宇宙、地上問わず参加者募集中です。

  
Posted by hyperexpress at 11:05Comments(2)TrackBack(0)