2006年08月22日

先週の弾ちゃんデーw

例の撒き戻り中に失ったもののあまりの大きさに茫然自失としてブログの更新が遅れたマキシマ・ロードですコンニチワ

宇宙の防衛もそこそこに急いで集合地点に向かうと、今回もかなりの数のちゅるんズが集結してます。0817-010817-01








早速出発、今日もメルボルンの祭りが始まりました。0817-030817-04








前回と同様あまり狩場にはジオン兵はおらず、連邦Nが暇そうに佇んでるばかり。
前回激戦だったテント付近に行くとかなりの数がいます。中には新兵とおぼしきマゼラも数台。0817-050817-06








テントまで追い込んでいると某シドニー襲撃常連さんが突撃0817-070817-08








少し経ったところで撤収命令発令。必死に逃走するちゅるんズの面々。殆どが無事格納完了。しかしこれでは集まってもらったジオンの皆さんに失礼と再び搭乗してテント戦開始。
0817-09








昔シドニーで似た名前を見かけた人を撃ったりしてましたが最後はテントリペ敢行。
でもゴッグのようにはいかず(当たり前)そく爆死しました0817-10









ふと見るとはしりやんさんがリッチにゲルググSに搭乗してました。ずいぶん出世したものです。でも宇宙ではゲルSはおなか一杯なのでザクで来て欲しいですw

こうして祭りも終わり、いつものなら即帰還なのですが今回は1日居残りFルナやジャンクやその他お宝を求めて来ました。かなりの成果があったんですが例の撒き戻りでパーorz

それでもめげずに再びお宝探しをしていたらなぜかリペ成功率が悪化し甚大な被害を出し、泣きながら宇宙に帰りました。
今回ほど珍を呪った事は無いと思いつつ、宇宙で再びスキル上げに邁進するマキシマ・ロードでした。
  

Posted by hyperexpress at 12:29Comments(9)TrackBack(0)

2006年08月16日

祝10000アクセス&風に吹かれて稲妻ジョニー

今日も今日とてN撃ち稼業のマキシマ・ロードですコンニチワ

おかげさまでこのトンチキなブログも10000アクセスを突破しました。
一重に見に来ていただく皆様のおかげと感謝の念で一杯です。
これからも20000アクセス目指して精進しますが、それまでにUCGOが存続してるか心配ですw

さてメルク商会が一日の業務を終え帰り支度をしてるとなにやら赤い機体が出現。
なんと初見参のジョニー・ライデンです。
メルクさん慌てて砂2に乗り込みお約束のように

「赤い彗星のシャアだ!」

ジョニーさんお約束のようにブチ切れます
「クソー!オレをコケにしやがって!」

といってメルクさんに1発撃ちこみ友軍に追われて宇宙の彼方に消えていきました。
流石ジョニー、しっかりツボを心得ていたようです。

こうしておいしいところをメルク商会に持ってかれすっかり存在が薄くなりつつあるマキシマ・ロードでした  
Posted by hyperexpress at 12:00Comments(4)TrackBack(0)

2006年08月14日

終戦記念番組「特攻玉」

今日も今日とて宇宙暮らしのマキシマ・ロードですコンニチワ

さて、連日連夜ゲルS軍団の襲撃に晒される連邦ステーション0157。
しかし、気骨のあるジオンPCは自信満々にザクシリーズに乗ってくるのでまだまだ捨てたもんじゃありません。0814-01








しかし、圧倒的な機体性能差に嫌気のさした人々は次々と疎開して行き、もはやステーション残留組は僅かしかいません。その象徴が先日のイベントでしょう。
1日目メルク商会に突撃玉っころを作ってもらい一路会場へ。
突撃参謀カズハさんと到着するとすでに本隊は進撃した後。
仕方なく座標軸を合わせながらチベに向かいます。
どうにかチベに向かうとなんか閑散としてます。0814-02








まぁとにかく3〜4発撃ちこんだ所でジッコ、ガトル、護衛のザクの一団がやってきてあっという間に爆死しました。
さすがに2機のボールで戦艦撃墜は無理があったようです。
聞けば本隊は早々に壊滅した模様。

明くる2日目は花火大会見物で参加できませんでしたが連邦は参加が一桁で速攻全滅したとか。

もはや機種限定とかそういうレベルの問題ではない過疎っぷりに運営はどう対処するのでしょうか?
やはりプレイヤー自身が盛り上げていくしかないような気がします。

鳴り物入りだったはずの宇宙の先行きに不安をのこしつつ、とりあえずスペースエンゲ上げにまい進するマキシマ・ロードでした  
Posted by hyperexpress at 12:03Comments(6)TrackBack(0)

2006年08月10日

復活!弾ちゃんデー(忘れられないBig wave)

映画のCMでよく試写会のインタビュー風なのがありますが、あきらかに試写会じゃない所で雇ったエキストラに言わせてるのがあってなんだかなーなマキシマ・ロードですコンニチワ

さて、先週中止になった弾ちゃんデーがL4ガンタンク2を手に入れたサンボ店長さんのテンションと共に復活することになりました。

宇宙拠点の我々もこれは是非馳せ参じないとと大気圏突入。
今回はカズハ・ルネッサさんと襲撃初参加のタマーマ二等兵さんを引き連れての参戦です。

集結地点にはなんと総勢15名も集まり人気の高さを物語ります。
いざ目的地メルボルンに出発


0810-01







この直後師匠と弟子のド突き合いがありましたw

そんなウォーミングアップも済んでいざ出撃。
ジオン勢力圏内を徘徊しますがなかなかPCは見つかりません。
こりゃー警戒されとるなーとテント近くまで行くと数機のPC発見即攻撃
0810-02








数機をおいしく頂いた所でテントに多数のPCを発見!
唸るミリキャ、飛ぶキャノン弾!崩れ落ちるジオンMS!
0810-030810-04







ところがあっけなくPC達が街へ引いていきます。
なんかいやな予感が・・・。
当日の先導役さんも危機を察知したらしく撤退命令発令。
速攻で連邦テントへ後退。案の定カウンターアタックが津波のように押し寄せてきます。
必死の思いで走りぬけどうにかテント到着、格納したとこでとんでもない数のジオンPCに囲まれてました。

こうして弾ちゃんデーは終了しましたが、敵味方とも不思議と和やかな雰囲気で終わり、過疎過疎言われてるUCでこれだけの人数が集まるのもひとえに店長さんの人徳だなぁと改めて感服しました。

祭りも終わり宇宙へ再び上がった我々を待っていたのはゲルS軍団の0157襲撃><
1機を追い払うも0157は壊滅し、そのまま不貞寝してしまいました。

まぁ宇宙も地上も面白いんですが移動費が馬鹿にならないマキシマ・ロードでした  
Posted by hyperexpress at 13:51Comments(8)TrackBack(0)

2006年08月08日

Undercover in the danger zone!

ゲルSずるいとは言いませんが77−4がもうちっと早くなって欲しいと短冊にでも書きたいマキシマ・ロードですコンニチワ

さて度重なるジオン勢の襲撃に連邦勢もやられっぱなしとは行きません。
前日の初大規模襲撃に続き本日も執り行うとの事で、参加しました。

終結地点には各地に散っていた連邦兵が集結、重力から解き放たれた魂は健在です。
0808-01








司令官の号令一下、全機バーニア全開で突撃します。
眼下の敵に急降下爆撃を開始(無重力下なので意味なし)

0808-03







そんな中先日0157を殲滅したゲルググS発見数機で追撃開始。
0808-04







しばらく追撃しましたが中々の手馴れでなかなか落とせません。そうこうしてる内に撤収命令発令。速やかに補給に戻ります。

第二波はさすがにジオンも体勢を整えこちら側も相当の被害が出たようです。
10機近くのタゲをなんとか振り切って撤収。ここでわが隊はタイムアップになり帰還しました。

ジオンステーション攻略もまだまだ研究の余地がありそうです。
襲撃の応酬に明け暮れたプロト時代の感触が少し戻ってきた感じです。

とは言え殺る気まんまんの隊員に気おされ影が薄くなっていくんじゃないかと心配なマキシマ・ロードでした  
Posted by hyperexpress at 12:38Comments(5)TrackBack(0)

2006年08月05日

赤い彗星現る

今日も地味に宇宙で活動しているマキシマ・ロードですコンニチワ

日毎激しさを増すステーションの攻防、HGブラッシュ?にLA2機(とタクシーw)を落とされましたがゲルS1機落としたので戦果的にはお釣り状態でした。
0805-02








さて先週のイベントの追加特訓だかでキャラNPCが来襲して来ました。
ランバラルは戦いましたがガトーはインしたときはすでに帰った後でした。
残るは黒か赤かと思ってたら0805-01








赤がやってきました。
相変わらずのリペなしでありえない生命力を発揮しますが、しっかり撃ち込んで稼がせてもらいました。
途中例によって三文芝居を繰り広げてるので、合いの手を入れて三流漫才にしてしまいました。

そういえばジョニー・ライデンとかもその内来るんでしょうか?
もし来たら「シャアだ!赤い彗星のシャアが来たぞ!」ネタでいじろうと思うマキシマ・ロードでした。  
Posted by hyperexpress at 11:30Comments(2)TrackBack(0)

2006年08月04日

釣った魚は大きすぎ!?

梅雨の湿気の後はうって変わっての猛暑で茹り掛けてるマキシマ・ロードですコンニチワ

ここの所定期的に襲撃に来るゲルググSに乗るジオンPC。撃っては即逃げの繰り返しで中々撃破に至りませんが、とうとう
0804-01







1機撃破。
またこの日はどういう訳か
0804-02







ジオン玉ちゃん襲来
しっかり落とさせて頂きました

ついにわが隊に期待の大型新人が2人も入隊しました。
カズハ・ルネッサさんとタマーマ二等兵さんです。

両名とも前回の一本釣りプロジェクトで「実力を付けたその時はお願いします」と言ってたんですが、文字通り相当の猛者となってやってきました。
これからの活躍に乞う御期待です。
  
Posted by hyperexpress at 14:08Comments(4)TrackBack(0)

2006年08月03日

本日の「玉」ちゃんデー

なんとなく0803-010803-02












って感じじゃないかと妙に勘ぐるマキシマ・ロードですコンニチワ

さて本日の弾ちゃんデーは諸般の事情で中止になってしまい、迎撃にも倦んで来た宇宙組の間でふと宇宙実装前から言われたものの未だに実行されてない「ボールでGO!」をやろうという話が持ち上がりました。

急遽手分けして召集を掛け、地上からも何名か馳せ参じて来ました。
いよいよ出発という間際にランバ・ラルが殴りこむというハプニングもありましたが、総勢15機の玉っころが集結

0803-03







合図と共にジオンのステーションを目指します。今回の目標は「ジオンステーションに取り付き」
0803-040803-05







これだけでかいと迷う事も無く楽チンです
そうして第一村人発見
0803-06







突如現れた玉軍団に慌てたのかステーションへ向かいます。
後を追うようにステーション突入!

ワレ奇襲ニ成功セリ

しかし不意を突かれ良い様に撃ち込まれていたジオン勢も体制を建て直し、結局全滅しましたが、当初の目標は達成したので作戦は成功でした。


しかし運営の空気の読めなさは殆ど芸術の域だと感心しつつ、SE上げに勤しむマキシマ・ロードでした。
  
Posted by hyperexpress at 04:49Comments(3)TrackBack(0)