2006年06月28日

イベントと襲撃と迎撃と

PCが絶不調でUC終えると固まってしまい、真剣に新規作成を企むマキシマ・ロードですコンニチワ

さて日曜日は公式イベントで今回は「地獄の演習」です。
仰々しいタイトルの割に内容はチョコチョコ現れるUCGMをみんなでタコ殴りという例によってお粗末なもので
地獄の訓練







集まった大勢に「ブラックホークダウン」の米兵のように襲われるUCGMの図

多くの人々に疑問を抱かせつつイベントは連邦軍の勝利で終わりました。

さて、ヘッポコピーな公式イベより面白い襲撃。
今日もハンガー上でボーっとしてたら、サンボ監督よりシドニー代表召集のお声掛かりが。
ハンガー上からさらに有志を募ってキャンに飛び、時間と共に一路メルボルンへ。
アデレードも同時に襲う2面作戦との事で否応無しに士気も上がります。
着いて早々ジオンの斥候に遭遇、これだけの動き、ばれて元々と一気にジオン北テントに殺到
メルボ襲撃1







あっけなくジオンZテント占拠。街に多少ちょっかいを掛けたところで北テント付近まで撤収の声が。
所謂カウンターを仕掛けるわけです。
しかし、これだけの人数、当然伝達やタイミングが悪く出遅れた後続に被害が出ます。
さらに街中で体制を整えたジオンが集団で津波の如く連邦北テントに押し込んできます。
メルボ襲撃2







こうしてテントで膠着状態に陥り結局撤収となりました。

さてあくる日、やっぱりハンガーでぼーっとしてると(こればっかりだな)ウモさんがPCにやられたとの事、早速迎撃に出向きます。
Z南テント付近を捜索するも居らず、こりゃー他に河岸を変えたかなとオートで帰還したのが運のつき。
なんと敵PC3機が向かってきます。慌ててオートを切り、戦闘態勢を整えるも先手を取られ、久々のリペ連続失敗も発動しちゅるん。

敵さんには「おつー」と言われたがまだお疲れにはちと早いぜとすぐさまテントに取って返し、僚機と共に南Zテントへ。
先ほどのPC達がテントに篭って(1人はNS)いるのでシドニー謹製EX100ミリをお見舞いします。

シド迎撃







崩れ落ち、爆散するグフ、こうしてウモさんの仇を取ると言うより自分の仇も取って戦闘は終結しました。
なおこの方々はその後旧ザクやギガンで市街に特攻してました。

色々反省点は多かった戦いですが宇宙に向けてさらに精進する所存のマキシマ・ロードでした
  

Posted by hyperexpress at 13:10Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月24日

今週の弾ちゃん

めでたくちゅるんズの一員となったマキシマ・ロードですコンニチワ。

ここんとこ防衛がまた忙しくなってまいりました。
とは言ってもしっかり襲撃にも参加します。
今日は恒例サンボ店長さんの弾ちゃんデー、参加者はさらに増えて16人!もうこの数ではゲリラではないですなぁなどと言いつつ一路メルへ。

メル到着すると赤点が・・・。
「1機いますねぇ・・・。」
「とりあえずぬっころしときましょうか?」
「そうしましょう」

と追っかけた先はなんとカーテンマジックに隠れた敵の大群が!

「おいおい、いくらなんでもはやすぎね?」
「とりあえずこうげきー!」
0621-010621-02








タゲあわせで数機屠るもいかんせん多勢に無勢・・・。
「うあーちんだ」
「こっちもー」
0621-03







混乱の中ついにかなりの数のタゲが・・・・。
そしてちゅるん><

ふと脇を見ると・・・・。
0621-04







店長さんのお墓がTT

こうしてテントからろくに移動しないままちゅるんという惨敗を喫しました。
すっかり死紙(神ぢゃないよ)マキシマとなってしまい、申し訳なさ一杯でシドニーに戻ったマキシマ・ロードでした。

参加の皆さんおつかれさまでした〜  
Posted by hyperexpress at 11:41Comments(2)TrackBack(0)

2006年06月20日

燃えろ!ロボコン!

カレー作りすぎてもう4日もカレーしか食べてないキレンジャー・マキシマ・ロードですコンニチワ

草木も眠る丑三つ時の静寂を破り北東で爆発音が!
見ればギガンが4機(注正確には5機だそうです)デンガラガッタデンガラガッター♪とやってきて工場近辺に砲撃を加えてます。

即、MS搭乗!ってもう虎の子の陸ガンしかないやん!
流石の陸ガンも4機もタゲ集まれば無事には済みません。
ええい!ままよ!
ついに最終兵器(自分的に)陸戦型ガンツ先生出陣!

手持ちの180ミリキャノンでロボコン達に砲撃を加えます。
次々に爆発炎上するロボコン
0620








最期の1機をGMGで仕留めて戦闘は終結しました。
ウチの生産部門もトラックを吹き飛ばされましたが、もう落ちる直前だったので被害は少なかったようです。
結局その後LAを新調してもらい寝落ちしたマキシマ・ロードでした
  
Posted by hyperexpress at 11:48Comments(2)TrackBack(0)

2006年06月16日

水曜ダヨ!全員特攻!!

「マキシマさ〜ん、店長さんからお呼びが掛かりましたよ〜」
とウモさんの呼びかけに「うお、今日水曜ジャン!!また間違えるところだった!」
と大慌てで仕度に取り掛かります。

襲撃用のジム改を拵えてもらっていると、どこからともなく店長さんの

「マキシマさん、勿論それは襲撃用だよね?」

とのお声が・・・。
うお!み、見張られてるw

「も、勿論でーす^^v」

いかんいかん、この時期狩用なんぞ作ってたらどんな刑を言い渡されるか・・・。

とりあえず装備を整え集合地点へ

0614-01







今日もたくさんの面子が集まってます。その数総勢16名!
ちょっとした規模に

「これはまさか死ぬことはあるめい、今日こそは大戦果を挙げて妙なジンクスを振り払わねば」

とよせばいいのに

「今日も生き残りま〜す」(多分この時点でフラグ成立)

さてメルボルンに降り立った一行、早速カ○ーユ機に発見されます。
しかし辺り構わず徘徊し、出会うPCに襲い掛かります。
0614-020614-03








しかし、速攻出てきた迎撃部隊と交戦、序盤結構押してたものの、気が付くと回り全部が敵だらけ、離脱を試みるもあっけなく
0614-04







ちゅるん

いつもならここで「おつかれさま〜」ですが、今日は皆余力があるとの事でアデレードに飛びます

アデレードは全くのクリアで到着。前回生き残った陸ジム出陣!
西方面に突撃を掛けます

0614-050614-06








0614-070614-08







街も間近に迫ったときに聞いた不気味なせりふの直後
0614-09







追撃部隊出現!撤退命令が出て殿を務めますがガシガシ盾が吹き飛び
0614-10







2度目のちゅるん
見送っているとなんかとんでもない数の迎撃部隊が通り過ぎていきました。
その後をトテトテ歩いてくアッガイがなんかよかったですw

こうして敵損害0、自機被害2といよいよ「死神(味方に)マキシマ・ロード」になりそうな予感を孕みつつ、やっぱり来週も参加しようと心に決めたマキシマ・ロードでした

参加のみなさんお疲れ様でした〜  
Posted by hyperexpress at 11:50Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月12日

「荒野の激闘」〜逆襲の連邦軍

ちょっとリアルが忙しかったマキシマ・ロードですコンニチワ

さてここのところのイベントは
ジオン大挙襲来−連邦テントあっという間に占拠−敗北
というパターンで回を追うごとに参加者も減り、もはやイベントの体をなさないレベルに落ちていました。
確かに負け試合(スキルや機体を失う)と判って参加したがる人はそうそういないというのは判ります。

この事態に焦った(プロパガンダの戦況リポートも成り立たなくなる)のか運営は、今回テコ入れとしてか機種限定イベントにしてきました。
本音としては様々なMSが入り乱れるほうが絵になるんでしょうけどね。

さて生産部門に特注の素GM(そういや素GM乗るのって久しぶりだw)を拵えてもらい一路オーボストへ。
0610-010610-02







一面に埋め尽くすGMの群れ!久々にカーテンも出まくってます。
連邦士官様はリッチに陸ガンでお出ましです。

0610-030610-04








0610-050610-06








戦闘開始の号令を受けジオン勢に殺到する連邦兵、今回はほぼ中央、ややジオン側寄りに拮抗した戦いが続きます。
ジオン側は例によって鶴翼の陣?対して連邦も例によって団子の陣w

0610-07







そんな混戦の中右翼に回り込んだ敵の中にラッコ機発見、即攻撃のち爆殺


0610-08








さらにこの前はNS状態での再会だったグランディス機にも遭遇、熱いGバズ弾を贈ります


その後はジオン軍士官をなんとか倒そうと試みますがジオン側の厚い壁に阻まれなかなか近づけません。
そうこうするうちに戦闘終了。
なんと連邦士官撃墜されたそうで惜しくも敗北となってしましました。



明くる日、今度こそはと前回の反省点を踏まえた装備で出陣。

0611-01







今日もあたり一面GMだらけです。

0611-020611-03







0611-040611-05








今日は若干ジオン側が少ないのか早々に中央ラインを突破し徐々に押し込んでいきます。

0611-06







ふと見るとアムロがガンダムで参戦。敵の攻撃がこれに集中してるのでしょうか?
近くにいると流れ弾が飛んできますw

0611-07







連邦軍久々のテント制圧です。
戦艦も守りきり、大勝利を収めました(作戦自体は昨日の負けを入れて引き分け)
これを機に盛り返せるといいですが、すべては次のイベント内容次第でしょう。

その後用事があって早々に帰還落ちしましたが勢いに乗った連邦は各地を制圧して回ったそうです。
後で知って参加できなくて残念だったマキシマ・ロードでした。
  
Posted by hyperexpress at 04:10Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月09日

連邦の赤い鬼神爆誕

W杯開幕で世間が無理やりのように盛り上がる中ひたすらN狩りのマキシマ・ロードですコンニチワ

生産部門がいよいよ上がらなくなった武器製造スキルに業を煮やしてか、MS生産に取り掛かりました。
武器生産の利益ン千万を費やし、ついにRX−77−2ガンキャノン生産可能に!
まず同時に生産可能になった陸スナを作ってみると

「ポン」

1発成功です。
続いてガンキャノンを無謀にも3Aでチャレンジ

「ポン」

なんとまたまた1発成功!

なんとなく生産可能から2〜3回は成功確率高い気がします。

まぁここまできたら77−3そして陸ジム、陸ガンまで突き詰めたいようですが、いったいいつになることやら・・・。

それ以前にますます影の薄くなっていく気配に焦るマキシマ・ロードでした

ガンキャ  
Posted by hyperexpress at 12:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月08日

恒例弾ちゃんデーPLUS

最近スキル上がり悪くて悩んでるマキシマ・ロードですコンニチワ

水曜日と言えば恒例サンボ店長さんの「弾ちゃんデー」
前回曜日を間違え赤っ恥を掻いたので今日はしっかり確認の上集合。
今回は総勢13名となかなかの規模です。

ジオンはメルに網を張ってると考え裏を斯いて一路アデレードへ。

6701







予想通り周辺はクリア。いざ出陣です。

6702







早速狩り中のジオンPC発見、速攻撃破です。

67036704







次の地点でも快調に奇襲をかけ次々に撃破と思いきや

67056706








例によって迎撃部隊が襲来混戦になります。
トロドムとドム2機に追っかけられ必死に鬼バックで逃げていたら、振り切ったのは良いが迷いました(笑)

仕方なく大回りしながらテントを探すとリュナ・彩狼さんに遭遇
67076708







ここであったのも何かの縁とシドニー謹製ハートフルEXミリキャを浴びせ

チュルン

ぬからずサンボ店長さんの活動を世に知らしめる台詞も忘れません
その後はほうほうの体でテントに辿り着きシドニーに帰還しました。
何とか今回は生き残ったものの戦果的には今ひとつだったようで、このままでは「マキシマが参加すると失敗する」というジンクスが出来ないか心配なマキシマ・ロードでした。
  続きを読む
Posted by hyperexpress at 09:57Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月05日

ガルマさんが転んだ

ブライトさんに「更新遅いよ何やってんの!」って怒られそうなマキシマ・ロードですコンニチワ

先日ジオン公国軍のガルマ・ザビ大佐が下っ端のシャアを連れてシドニーにやってきました。
事前に情報が漏れてたwせいか、シドニーには180ミリやスナライを持った連邦兵が大挙スタンバってます。

いきなりシャアとガルマの三文漫才が始まり攻撃開始。
シャア「俺も手伝おう」・・・おいおい随分下品なシャアだな。
このシャア、ザンジバルに乗ってます。ガウのガルマより遥かに強そう・・・ってかこんなのが2機も飛び回ってただでさえ重いシドニーがさらに重いんですけど・・・。

そうこうしてるうちガルマ爆散。
なぜか「うあー!」って間抜けな悲鳴。
シャアはさっさとトンズラしてしまいました。

取り残されたガルマはやれ通信機がどうこう言ってますが肝心の相方のシャアがいなくては劇中のせりふもむなしく聞こえます。

結果、連邦の集団リンチを受け激しくもみくちゃにされた後、ほうほうの体で逃げ帰っていきました。

まぁ彼は大佐なんでスキルがさくっと上がったのがうれしかったですw
  
Posted by hyperexpress at 10:30Comments(0)TrackBack(0)